« 学童保育の子どもたちの安全確保について仙台市に緊急の要望提出 | トップページ | 29日研修会 引き続き申込受け付けます »

2006年1月19日 (木)

障がい児の放課後ケアに関する研修案内

障がいを持つ子の放課後を充実するための研修会が、放課後ケアネットワーク主催で開催されます。放課後ケアクラブと障がい児の学童保育は、目的や運営方法が違いますが、障がいを持つ子の放課後とは何かという点で、学ぶべき多くのものを示唆してくれると思われます。来年度の受入れ事務の始まるこの時期、障がいを持つ子が在籍するクラブもそうではないクラブも、参加して一緒に考えてみてはどうかと思い、ご紹介いたします。

 放課後ケアネットワーク仙台
                          第3回放課後づくりのつどい

「地域の中の遊び場づくり 
               ~遊び場のない子どもたち~」

1.日時  平成18年1月22日(日) 10:00~17:00

2.場所  仙台市福祉プラザ ふれあいホール
                                                 (定員300名)

3.主催  放課後ケアネットワーク

4.資料代 1,000円

5.託児あり 午前1,000円 午後1,000円 
                                      (要申込み・至急)

  申込み先:電話 022-348-4887 
                   FAX 022-348-4880
                      (放課後クラブピーターパン )

5.内容 

午前:
基調講演1 
    「子どもの視点からの放課後ケアの必要性」

      小坂徹氏(いわき短期大学教授)

午後:
基調講演2 
   「障がいのある子どもを深部から支える放課後ケア」

      村岡真治氏(東京都 ゆうやけ子どもクラブ)

実践報告1 「ピーターパンにおける実践」

         工藤豪氏(NPO法人グループゆう 
                                  放課後クラブピーターパン)

実践報告2 「ホットスペースあいあいにおける実践」

         新井聖子氏(NPO法人さいしょはグー 
                                    ホットスペースあいあい)

パネルディスカッション「放課後づくりの今とこれから」

  パネリスト:村岡氏(ゆうやけ子どもクラブ)、
                   工藤氏(ピーターパン)、
                   新井氏(あいあい)、
                  秋保氏(仙台市障害企画課主幹)

  コーディネーター:伊豆原氏(アフタースクールぱるけ西中田)

6.申込み、問合せ先: 放課後クラブピーターパン
                                                   (担当:浅野)

      電話:022-348-4887 FAX022-348-4880 
                    ※申込みなしでの当日参加も可能です

|

« 学童保育の子どもたちの安全確保について仙台市に緊急の要望提出 | トップページ | 29日研修会 引き続き申込受け付けます »

コメント

障がい児放課後ケアのつどい、いかがでしたか?

参加された方、レポート、感想をコメントください。

投稿: Nori | 2006年1月24日 (火) 13時13分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 障がい児の放課後ケアに関する研修案内:

« 学童保育の子どもたちの安全確保について仙台市に緊急の要望提出 | トップページ | 29日研修会 引き続き申込受け付けます »