« 「宮城県学童保育講座」読売新聞に紹介記事 | トップページ | 仙台市学童保育連絡協議会 2011年度総会を開きました »

2011年2月 1日 (火)

「宮城県学童保育講座」終わる

1月23日の「宮城県学童保育講座」の参加者は60人を超え、午前の講座も午後の交流会も、大変熱気のある会となりました。

多くの参加者が講師の河野さんのお話に感動し、自分の実践をふり返っていたようです。終了後の会場ロビーでは、話が尽きず談笑する参加者の姿が見られ、また別会場での講師を囲んでの会にも、学童保育講座に参加された指導員や保護者、行政関係者などが参加され、夜が更けるまで語り合いました。
また、今後もこのような講座の開催してほしい、県内に学童保育のネットワークを、という声も多く、ぜひ形にしていきたいと思います。感想は、次回紹介したいと思います。

当日資料(受講のしおり)が若干残っております。

【内容】
 ・学童保育の重要性と今後の方向性
     全国学童保育連絡協議会
 ・指導員の仕事の基本
  原市場学童かたくりクラブ通信 ほか
     飯能市指導員 発達援助専門家 河野伸枝
 ・資料: 全国学童保育連絡協議会
  ①まだまだ足りない学童保育、現在の3倍は必要です
  ②条件整備は、市町村によって大きな格差がある
  ③学童保育の運営主体と実施場所(全国と宮城県の比較)
  ④重要な役割を果している指導員さんについての認識が不十分
  ⑤指導員はフルタイム勤務で働く時間は長く
    子どもが帰ってくる前の仕事も多い
  ⑥指導員の働く条件は劣悪で、3年間で半数が退職する
  ⑦学童保育数、補助金、国の施策の推移
  ⑧「子ども・子育てビジョン」と制度見直しの政府素案
  ⑨子ども・子育て支援施策にかかる質の改善に関する論点整理
    H22.12.28 第8回基本制度ワークングチーム説明資料(抜粋)
  ⑩宮城県の学童保育の状況(運営主体・開設場所)

  
ご希望の方は、下記アドレスまでご連絡ください。実費にて送付いたします。ただし、残部なくなり次第、締め切りとさせていただきます。

宮城県学童保育講座事務局 haru_rururu117@yahoo.co.jp   

|

« 「宮城県学童保育講座」読売新聞に紹介記事 | トップページ | 仙台市学童保育連絡協議会 2011年度総会を開きました »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「宮城県学童保育講座」終わる:

« 「宮城県学童保育講座」読売新聞に紹介記事 | トップページ | 仙台市学童保育連絡協議会 2011年度総会を開きました »